快眠と肩こり対策!寝ながら骨格矯正まくらProを使い始めました

ときどき、寝起きに首が痛いことがあります。枕の高さがあっていないのかなあ?

寝ながら骨格矯正まくらPro

首が痛いのと肩こりを解消したくて、寝ながら骨格矯正できるまくらProを使ってみました!ご縁があってモニターさせて頂いています。

まだ使い始めたばかりなので、体の変化は分からないのですが、
この枕すっごくふかふかで気持ちいいです!

枕カバーの肌ざわりがすごく良いヾ(>▽<)o!!

テンセル混生地という、高密度に織り上げられた羽毛布団にも使用されるほどハイクラスな生地なのだとか。

お肌に直接触れる部分だから、こういう気遣いはとても嬉しいですね。

寝ながら骨格矯正まくらPro ファスナー
カバーの上部にファスナーがついています。

寝ながら骨格矯正まくらPro 中身2
開けるとこんな感じで、クッションが入っています。

寝ながら骨格矯正まくらPro 中身クッション
枕の形に合わせた縦長のクッションがふたつ。
これは、横寝の人用のクッションなんだって。
無料で付いてきました。設置した状態で枕カバーに入っていましたよ。

いつも横を向いて寝るから嬉しい!
頭と顔がふかふかに包まれる感じで、安心感があるよ。
肩こりにもよさそう。

ここで買えます  blue  寝ながら骨格矯正まくらPro

寝ながら骨格矯正まくらPro 低反発ウレタン
これは低反発のウレタン。頭を乗せると、すごくいい感じで沈みます。
ちょうど良い高さに自然調整してくれるんです。

寝ながら骨格矯正まくらPro 低反発ウレタン
形は平らではなく、少し盛り上がった感じになってます。

カバーをした状態でみると、まくらに厚みがあるので、見た感じ高さが高いかな~と思ったのですが、低反発ウレタンが身体に合わせて沈むので、頭と枕のフィット感が良いです。
頭で支えるのではなく、首で支えるから、楽な姿勢で寝れるんですね。

まくらカバー(ピローケース)にも、ふかふかのクッションが付いていました。

整理すると、このまくらは
*ピローケースの中綿
*横寝用のクッション2つ
*低反発ウレタン

の3つをセットして使います。

すべて、丸洗いが可能。
ウレタンも水洗いできるのってなかなかないんですよね。

このまくらは通気性が良く、湿気や水分をためこまないので、5~10年は使えるそうです。
最初は、まくらに12800円は高いかなあ?と思ったのですが、長く使えるし、これで首の痛みや肩こりから解放されて、安眠できるなら買っても良いかなと思いました。

枕の高さが合わないと、朝起きたときに首が痛くなったりするけど、このまくらは自然調節してくれるから、クッションが片方に寄って高さが変わってしまうことがないのも嬉しい。

今使ってる枕が身体に合わない気がする、首が痛い、安眠したいという方におすすめです。

ここで買えます  blue  寝ながら骨格矯正まくらPro

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする