日本人G.Oによるハイテンションな歓迎を受けました

clubmed_phuket_200911
朝、日本を出発してクラブメッドプーケットに着いたのは、夜の9時半ごろ。
着いたー!やっと!
この写真のブレ加減でお疲れモードが見受けられますでしょうか・・^^;


車を降りるとハイテンションな日本人G.Oの方々に出迎えられました。
香りの良いランの首飾りをかけられて、レセプションへ案内されました。
レセプション前のにある、ゆったりとしたソファーに腰掛けて、甘~いウェルカムドリンクを頂きました。

この日の夜は、わたしたち夫婦の他に、3組の日本人カップル(私たちよりも年配の方)が到着しました。もちろん、車に一緒に乗ってきています。

パスポートをチェックされて、お部屋へ案内されました。
部屋へ行く途中にホテルの簡単な説明もありました。

受付から結構遠い部屋で、同じような道がいくつもあります。
部屋を出るたびに何度も迷いました・・・・。

そういう人のために?!鍵と一緒に小さなホテル全体のマップも渡されました。

日本のホテルだと、建物の中に入るというイメージですが、クラブメッドプーケットはオープンになってます。んーなんて説明していいのでしょうか。また後ほど写真でご紹介したいと思います。

そうそう、プーケットへ行く前の事前調査中に、ネットでプーケット国際空港からホテルメッドまでの送迎車の運転があらいという記事を見かけたのですが、全然普通でした!もちろん、運転手さんにもよると思うのですが。

あまり信号がない道路が続くので、車のスピードは出ていたと思います。プーケット国際空港からクラブメッドプーケットへは約48キロと遠いので、のんびり走っていたらかなり時間がかかるでしょうね。

Comments are closed.